チャットレディの不安。動画を撮られたりアップロードされたりしませんか?

在宅副業の仕事を始めようと思っている人が持つチャットレディの不安の1つとして、会員さんにキャプられたり、動画を撮られたり、っていうことがないかという安全面の不安があります。私はこの点とっても気をつけています。旦那に内緒でチャットレディをやっているということもありますし、バレると将来的に自分の持っている資格に影響するためです。

チャットの動画を撮られたり、アップロードされないか不安

結論から言うと、、、ありますw私はパソコン関係詳しくありませんが、それでもチャットの動画をキャプるぐらいは朝飯前で、できます。詳しい方ならいとも簡単でしょう。サイトも対策を取ってはいますがいたちごっこですし、ネット上のもので撮ろうと思って取れないものはないと思っておいた方がいいと思います。ですので、結局はチャトレが自分自身で対策を取り、アップロードされにくくするっていうのが、一番の安全策になってきます。また、アップロードはノンアダルトのチャットではほとんど考えられないです。アダルトだからこそみたい男性がいるのでありでアップロードのメリットがあるのであり、ノンアダルトの動画を投稿しても視聴が伸びるわけがないからです。
ノンアダルトチャットレディで稼ぐ

そもそもチャットの動画って誰のものなの?

チャットレディ 不安,副業 主婦 ブログ

まず、在宅ワークのチャトレの動画の著作権はサイト側とチャットレディにあるので、動画をアップロードされた時点で、著作権の侵害になっています。また、肖像権(=無断で写真など公開されない権利)の侵害にもなります。アップロードされた=相手が法律違反をしたということです。そして、サイトに動画をアップロードした人は著作権侵害になり、アップロードされたサイトを運営している人にも、違法動画を掲載しないようにする管理責任があります。動画をアップロードされてしまったときはサイト管理者に連絡をして(もしくは代理店などを通して)削除するように要請します。

※2015.7最新事情
著作権違反が非親告罪になる?という話が出てきています。著作権があるものについて、今後一層厳しくなってきそうです。

キャプることはカンタン。でもアップロードするのは会員側にも大きなリスクがある

キャプるのはカンタンです。でも、アップロードもカンタンかというとそうではないです。先に書いたように、キャプったからといっても、それは所詮他人のものです。サイトのものであり、チャトレのものです。会員さんだって、サイトから訴えられたり、チャットレディから訴えられたりのリスクを負ってもアップロードするっていうのはやりたくないはずです。

在宅チャットレディが不安なら、自分で自分を守る

チャットレディ 不安,副業 主婦 ブログ

キャプのことでチャットレディに不安を感じるとき、安全策の取り方として、いくつかあります。物理的に物やソフトで対策を取る方法の前に、チャット時に気をつけた方がいい点を書いておきます。アダ時は顔や胸、足は単体でWEBカメラに映すことです。男性は当然顔+胸、顔+下半身両方のものが好きですのでそれを避けるようにしてチャットをするのが鉄則です。アップロードされたときにもダメージが減ります。次に、物理的な安全策です。

一番簡単な方法 費用0円

①無料のソフトを使ってチャットの画面に日時を埋め込む
②ログインしている会員の名前を呼ぶ

日時が分かれば、チャットの履歴と対照させてれば誰とのチャットがキャプられたのかっていうのはすぐ分かります。無料のソフトでは「メニカム」が知られていますが、画質がイマイチだったり、日時の位置が固定なので有料のものに比べると使い勝手・質は落ちます。
※ダウンロードする場合には、余計なソフトを一緒にインストールしないよう気をつけて操作して下さい。

そして、もう1つ簡単な方法として、チャット中に会員の名前をよく呼ぶようにすることです。名前が動画に入っていれば呼ばれていると、動画をキャプったとしても特定しやすいですし、キャプる側の心理としても自分の名前がある=キャプがばれるにつながりますので、抑止効果があります。

かなり簡単な方法 費用100円

日めくりカレンダー方式です。WEBカメラ内、自分の背景などに日めくりカレンダーを置いておきます。キャプられた日がわかれば、チャット履歴でお客さんが絞られるので特定するのはかなり簡単になってきます。

アダチャトレ+長期チャトレ向け 費用 2800円~7000円くらい

ソフトでチャットの画面上に日時を表示します。日時があれば、動画をキャプった人はその瞬間ばれます。無料のソフトとの違いは使い勝手だったり、広告だったりです。数か月~1年の単位でチャットで本格的に稼ごうと思っている方は有料ソフトを使って対策を取る価値はあります。使い勝手のいいものとしてウェブカムマックスがあります。

副業チャットレディをしていて、万一動画をアップロードされたときは、断固として対策を取るべきだと思います。ただ、会員さんが個人利用で動画を撮っているだけでしたら、私の場合この辺りは、会員さんに100歩譲って、許そうと思っています。インターネットで稼ぐ以上、リスクはつきものですし、それもあっての高収入なので個人で利用するだけならチャットの料金に含まれていると考えてもいいかなという気持ちもあるからです。それに顔出ししていなければチャット上の自分と、現実の自分を紐付けするのは相当難しいですから。キャプ動画を販売するとか、そういうとんでもない行為があった場合には容赦なく訴えていきますよ。でも今のところその経験はありません。

何年も在宅副業をやっている身で言うのも変ですが、チャットレディが不安だったり、しないで済むのであればしないほうがいいと思います。チャットレディで借金返済したいとか・生活のためどうしても稼ぎたい、そういう方せっぱつまった精神力の強い方のみに向いている仕事だと思います。

  ←他のチャットレディさんのブログも見てみる!

コメントを残す

CAPTCHA