生活費足りない部分を在宅チャットで稼ぐ

年末年始、生活費が足りなくて火の車の管理人です。今年こそチャットレディを辞めようと思っているんですが、お金がね・・・。フルタイムの仕事をしようかとも最近本気で考えているんですけど、とりあえずは目先のお金を稼がないとねっていうことで、ちまちま稼いでいます。私の場合主婦ですし、チャットのお金は、生活費の足りない部分に使うのがほとんどです。私生活で九州から関東まで移動が多くて、交通費がかなりかかってます。新幹線代、飛行機代ですね。年末年始は割引が効かないし、本当にお金がかかりました。

主婦が生活費の足りない部分をチャットで稼ぐ

生活費 足りない,副業 主婦 ブログ

私のチャットの常連さんには、割とお硬い系の仕事に就いている方が多いんですが、その中の一人の方は郵便局にお勤めの方です。郵便局といえば、年末年始は死にそうに忙しいそうで、当たり前ですが休みもなく、10日間の連続出勤などもザラだそうです。なので、毎年12月の中旬がチャット納めになります。お給料もいいんでしょうね、毎度まとまったポイントを使ってもらって、チャット外であれこれしようなんて品のない話も出てこないので、調子に乗って私生活のいろんなことまで話をしてしまっています。ただ、チャットレディで生活費の足りない部分を填補するのはいですが、個人情報だけは話しません。住所や実名ですね。こういう割り切ったチャット会員さんは、住所や実名を聞いてくることはまずないですが。

どこかにも書いたかもしれませんが、ちょっと変わった職業で印象に残っている会員さんはなんでも屋さんですね。なんでも屋さんって、実際はないだろうと疑っていたんです。20代前半(自称)の会員さんですが話が具体的で、嘘でもなさそうなので本当にあるんだなあと興味津々でチャットしていました。引っ越しの手伝いとかは、割となんでも屋の仕事としてはメジャーかもしれませんが、中には早朝から買い物の行列に並んだり(おそらく転売目的の人気商品をゲットするため)なんていう依頼とかもあったりするんだとか。かと思えば家庭教師もするらしく、クオリティ的に大丈夫なの?と思いながらチャットしていました。意外と何人かお会いできたのが、作家さんですね。作家といっても、インターネット上でちょっとした小説を書いている方から、本格的に本として書かれている方まで様々ですが、自分とは全然違うジャンルでお仕事されている方って、なかなかリアルではお会いできないものです。

チャットもある意味社会勉強になるかもしれないです。長くこの業界に浸かって、生活費の足りない部分を填補したり・・・の生活はおすすめできませんが、ステップアップのための一時のお金稼ぎであればチャットは効率いいですからね。

主婦向け副業スマホチャトレでも稼いでいます


生活費 足りない

  ←他のチャットレディさんのブログも見てみる!

コメントを残す

CAPTCHA