待機地獄!?抜け出して、常連さんゲットにつなげる方法その1

新人のときは、どんな時間に待機しても会員さんは降ってくるもんです。
メールもくるし、ログインもくるし・・・。
自分から営業かけなくても、難なく稼げます。
が、これが登録をしてから2ヶ月、3ヶ月経つと、ぱたっと会員さんが来なくなるときがきます。
いわゆる待機地獄なんていう言葉でチャトレ業界では言われますね。

待機地獄!?抜け出して、常連さんゲットにつなげる方法

チャットレディ求人口コミおすすめ安全サイト在宅ワーク稼げる安心サイト

お金を稼ぎたい、そういう思いで思い切ってチャットレディ登録したのに、
待機しても、全然ログインしてくれない。
経験があるのですごく気持ちはわかります。
他のチャットレディさんの多くがチャットになってるのに
自分は待機状態だと、本当に半泣きになるんですよね。

でも、こういうタイミングは誰にでも訪れるものです。
そして、もういや!接続しないから辞める!
と思って辞めてしまうのはとてももったいないです。
どんな仕事でも下積みの時期があるように、チャットレディも同じです。
待機地獄を抜けて、軌道に乗れば楽に稼げるのに、
その分の報酬を捨てて辞めるっていうことはとってももったいないです。

 

ちょっとの工夫と営業努力などのコツが、実を結ぶのは
待機地獄になってから1ヶ月、2ヶ月してからです。
安定した常連さんと言える人がついてくるのもこの時期からが多いです。
チャットレディ、稼げなくなっちゃったけどどうしたらいいのかわからない。
そんな人に読んで欲しい記事パート1です。

待機を減らして常連さんゲットにつなげる方法その1

営業メールを送ることです!
やってるよーって思った方。
この3種類の営業メールを実践していますか??結構少ないと思います。
ログインが来ない!来ない!チャットにならない!ではなく、
自分からも、来てもらえるように何種類かの営業をすること。
こういった地道な営業は、下積み時代にはつきものです。
どのサイトにはメール機能が付いていて、
チャトレ側から送信するのは無料ですよね。この機能を活用して下さい。

まず、1種類めはチャットが終わった後のお礼のメール。
これは当然、マナーというか、常識というか
そういうレベルで送っている人も多いかと思います。
チャットした日数時間後でもいいですし、
翌日でも、週末まとめてでもいいです。
この前はありがとうとメールをすると、会員さんもチャットをしたその場は
盛り上ってますけど、記憶も薄れます。
もう1度自分のことを思い出してもらう意味もこめてメールします。
2種類めのメールは、お気に入りに登録してくれた人への
メールです。
当然、自分のことを気にかけてくれたわけですから、
①お気に入りに録ありがとうっていうことと、
②自分は次回は~日の~時ころ待機する予定です!
っていう感じで、自分のログイン予定を付け加えておきます。
会員さんも、あなたに会いたくても
いつログインしているのかわからない状態ではチャットになるはずもないです。
4時間も5時間もずーっと待機しているならともかく、
待機時間が少ない人ほど、自分のログイン予定を
相手に知らせておくのは、大切なことになってきます。

3種類目は、パーティ覗きに入ってきた人にお礼のメールを送っておくこと!です。
パーティ覗きにログインしてくる人は、チャットでお金を使う気がある人です。
単なる待機覗きとは違います。
あなたが気になるけど、とりあえず覗きでどんな雰囲気の子なのか
(パーティチャットでメインでチャットをする前に)知っておきたい、っていう人もいます。
要するに事前調査ですねwww
もちろん、持ってるポイントが少ないから、覗きで済ませようっていう人もいます。
でも何人かに1人は、再度あなたの部屋に覗きにきてくれるかもしれないし、
次回はパーティのメインとしてきてくれるかもしれません。
パーティ覗きの覗き人数を確保するにも、この営業は結構大事です。

パーティチャットの覗きの稼げるところは、覗きが覗きを呼ぶことです。
営業をかけて、覗きにきれくれそうな会員を確保することは
パーティ覗きで収入が爆発することに繋がります。
パーティで稼ぐチャットレディ実例

ぜひ、こんな感じでメールをフル活用して、常連さんを確保すれば
待機もグンと減りますし、何より収入が安定します。
常連さんは定期的にチャットにくる人も多いですからね。

 

  ←他のチャットレディさんのブログも見てみる!

コメントを残す

CAPTCHA